優良風俗店はどんな会社?

入店したら3か月間は様子を見てみよう

風俗店にはそれぞれの特色がある

これは優良店かどうかよりもあなたにとってそのお店は働きやすいかどうかの問題になります。一口に風俗店と言っても本当に様々なお店があるので、女の子によってそのお店のスタイルに合うかどうかという相性があります。
どんなに良いお店でも合わないお店は合わないものです。そこで無理して働き続けるよりは系列店などで自分に向いたお店に移籍した方がいい時もあります。自分にこのお店のスタイルが合わないと感じた時は遠慮せずに店長さんに相談しましょう。
同じ系列店や風俗店同士の繋がりであなたに合った良い風俗店を紹介してくれるかもしれません。少なくとも一人で悩みを抱え込むよりはいい結果が出ますので、店長さんを始めとした男性スタッフさんに積極的に相談しましょう。

他の女の子とも交流しよう!

風俗店によって異なるのですが、お客様を待つ間は大部屋や個室で過ごす事になります。忙しいならそれに越した事はありませんが、台風や大雪などで殆どお客様が来店しない日もたまにはあります。
そんな時には同じお店で働いているほかの女の子に話を聞いてみましょう。特に長くそのお店で働いている女の子と仲良くなると色々なお店や業界の裏事情なども聞けるので、今後のお仕事を続ける上で大変参考になります。
男性に話せない悩みでも女の子同士なら話せることもありますので、恥ずかしがらずに他の女の子とも会話してみましょう。実際に風俗店で長く働いている女の子や売れっ子の女の子と話をしてみると、どんな事をすればお客様が喜んでくれるのかなどのアドバイスももらえたりします。新人の頃はどうしても接客などでぎこちなくなりがちですので、どんどん良いと思った事は取り入れてみましょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ